<

顔のシミ・肝斑のお悩みに| 広島市中区八丁堀、紙屋町、本通り周辺の鍼灸整体治療院




肝斑

肝斑(かんぱん)とはいわゆるシミのことで顔に淡褐色のシミ(斑)としてあらわれます。

30〜40歳以上の女性たちに多く見られます。

原因:女性ホルモン
   紫外線
   ストレス

紫外線対策は必須です。
なぜなら肝斑の症状も紫外線で悪化するからです。

ストレスがかからない生活を送るようにすることも必要です。
ストレスや寝不足など不規則な生活により女性ホルモンのバランスが崩れると
肝斑の誘因になったり発症後の場合なら悪化につながることも考えられます。


鍼灸治療は全身の血流やリンパの流れを促進・改善し
お肌のトラブルの原因である身体的ストレスを軽減します。

身体の免疫力が高くなり細胞活性・抗酸化作用が促進されるので
肌の老化予防(アンチエイジング効果)にもつながります。

当院は美容鍼専門としてお顔の治療に実績がありますので
気になる方はご相談ください。



【女性スタッフの丁寧な問診・カウンセリング】

いきなり治療ということで躊躇されます場合はまずは無料カウンセリングを
オススメしております。またカウンセリング後の治療も可能ですので
まずはじっくりお話をしたい方は無料カウンセリングからの治療をとお知らせ下さい。
もちろんですが無料カウンセリングだけでお越しになることもできます。


トップ

フォームからのご予約は前日までに、直前の場合はお電話か
携帯メール同士でsyoukakudou@ezweb.ne.jpまで
おねがいします。フォームから送信できない場合は
syoukakudou@y9.dion.ne.jpまでメールしてください。

スマホの方はこちらの
サイトが見やすくなります
(お得なクーポン掲載中)

↓↓↓↓





















●得意疾患

お顔のお悩みに美容鍼
産後の骨盤に骨盤矯正
腰、坐骨神経痛、膝の痛み
未妊・不妊・不育・妊活
ダイエット・痩身

頭痛(筋緊張性、偏頭痛)
首こり・肩こり
自律神経・うつ病・パニック
顎関節症
ホルモン調整・更年期
眼精疲労


中区ブログ
中区院スタッフによるブログ
Powered by RSSリスティング
治療体験記



【松鶴堂グループ】



●坐骨神経 ヘルニア
耳・目の疾患・難治疾患
には男性院長をおすすめ
20年の臨床経験実績








女性鍼灸と整体治療なら女性の患者さんが9割の松鶴堂鍼灸院の口コミ



〜患者さんのよく来る地域〜
中区・南区・西区・佐伯区・海田市
安佐南区・安佐北区・府中町・可部
紙屋町・八丁堀・立町・袋町・本通り・胡町
江波・鷹野橋・白島・舟入・吉島・幟町・銀山町
上八丁堀・国泰寺町・河原町・新天地・寺町
十日市町・流川町・薬研堀・中町・弥生町
・上幟町・橋本町・大手町・基町・榎町・
千田町・宇品・猿猴橋・段原・比治山・的場・
東雲・蟹屋・井口・新井口・横川・西広島・
五日市・牛田・若草・安芸区・楽々園など